2021.08.06

吉田麻也の思いはチームメイトに届くか。53年ぶりのメダル獲得へ欠かせないもの

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki
  • photo by JMPA

 メキシコとは今大会グループリーグ第2戦でも対戦し、日本が2-1で勝利している。日本にとっては優位なデータだとも言えるが、それゆえのやりにくさもあるだろう。GK谷晃生は言う。

「メキシコも、同じ大会で同じ相手に二度負けるわけにはいかない。リベンジ精神があると思うので、そこに難しさがある。チャレンジャーとして臨まないといけない。そこが大事な部分なのかなと思う」

 ともに中2日の6試合目。銅メダルをかけた戦いは、互いに手の内を知るうえ、肉体的に良好なコンディションで臨めるはずもない。

 だとすれば、自ずと勝負のカギは見えてくる。吉田は迷いなく言い切る。

「勝ちたい。メダルを獲りたい。その気持ちが強いほうが勝つと思っている」

 いかに準決勝敗退のショックを振り払い、気持ちを立て直してラストマッチに臨めるか。そこに銅メダルの行方がかかっている。

関連記事