2020.11.21

「日本のメキシコ戦敗北は必然だった」スペイン人指導者が警告

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • 日本サッカー協会●写真 photo by JFA

 親日家であるエチャリだが、厳しい指摘をためらわない。今までもそれは核心を突いてきただけに、傾聴に値する。そして、将来に向けて強い戒めの言葉を送った。

「メキシコの選手たちは、ひとつのクラブのようにプレーしていた。連帯感があった。後半になって一丸となって巻き返しに挑み、戦術、技術、体力を向上させていた。

 厳しいようだが、日本は決めるべきところで決められず、ミスから失点を重ね、反発力を見せられなかった。これは必然の敗北である。来年に向けて、検証が急務となるだろう」

関連記事