2019.10.29

U-17日本代表、はや4強が見えた。
欧州王者オランダに歴史的快勝

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki
  • 佐藤博之●撮影 photo by Sato Hiroyuki

 もちろん、いずれ訪れるチャンスでその武器を生かすために、粘り強くオランダの攻撃を防ぎ続けた守備陣の健闘も見逃せない。キャプテンのDF半田陸が誇らしげに語る。

「みんなで(お互いの)距離を近くして、体を張って守れたので、ゼロ(無失点)で抑えられた」

 攻撃陣と守備陣がお互いを奮い立たせ合い、90分間を戦い抜いた、まさにチーム一丸の勝利である。初戦で勝ち点3を手にしたばかりか、得失点差でプラス3を稼いだことは、グループリーグ突破を考えるうえで、かなりのアドバンテージとなる。

 過去、この大会での日本の最高成績は1993年、2011年大会のベスト8。最大7試合を戦わなければならない大会の、まだ1試合を終えただけとはいえ、初のベスト4進出の期待が高まる快勝だった。

関連記事