2019.10.15

スペイン人指導者が称賛する日本の
右サイド。「交代選手も質が高い」

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • 岸本勉●写真 photo by Kishimoto Tsutomu/PICSPORT

 そして、エチャリは最後に試合をこう総括した。

「交代選手のプレーの質は高かった。先発で抜擢された伊東も含めて、選手層のアップを図ることができた試合と言えるのではないか。橋本拳人(FC東京)の代わりにボランチでプレーした遠藤も悪くはなかった。試合終了間際、冨安健洋(ボローニャ)がケガで離脱することになったことで、完璧とはならなかったとも言えるが……。

 力の差のある相手とのゲームは、簡単ではない。集中し続ける難しさがある。その点、日本の戦い方はすばらしかった。おめでとう。ワールドカップ予選の勝利を心から祝福したい」

 

関連記事