2019.01.09

5度目のアジア王者へ。
森保ジャパンの敵は「自分たち自身」

  • 飯尾篤史●取材・文 text by Iio Atsushi
  • photo by JFA/AFLO

 チャレンジャーとして臨むワールドカップとは違い、アジアカップでは各国が「打倒・日本」を誓い、包囲網を敷いてくる。そのなかでも絶対に勝たなければならないというプレッシャーが、時としてパフォーマンスの足かせにもなるだろう。

 だが、そのプレッシャーに打ち勝てずして、ワールドカップでのベスト8進出はあり得ず、個人としても欧州のビッグクラブにステップアップするのは難しい。「敵がいるとすれば、それは相手ではなく、自分たち」と原口は言う。己に打ち勝ったとき、5度目のアジア王者の称号が近づいてくる。

関連記事