2018.12.31

森保Jに欠かせぬ32歳。
気負わない青山敏弘の「ベテラン力」

  • 原山裕平●取材・文 text by Harayama Yuhei
  • photo by AFLO

「自分自身のことはまったく考えていない。4カ月経って、グループとしてある程度、土台はできていると思うけど、まだまだ今のままでは勝てないと思うし、アジアカップ期間中も成長しないと結果は出せないと思う。それくらいタフな大会のなかで、どれだけチームが成長できるか楽しみ。その先に優勝があると思う」

 広島でも、日本代表でも、世代交代の波が押し寄せるなかで、青山の第一優先はあくまで「自分」ではなく、「チーム」である。ギラギラとした若手の力は、ベテランの支えがなければ引き出させることはないだろう。勢いのある若手に注目が集まるなか、アジア制覇のカギを握るのは、青山の「ベテラン力」かもしれない。

関連記事