2016.10.12

本田圭佑1トップでハリルホジッチ延命。
勝ち点1の代償は高くつく

  • 杉山茂樹●文 text by Sugiyama Shigeki photo by Fujita Masato

 ハリルジャパンの最大の問題は、前向きな話題がないことだ。監督の口からは、後ろ向きの話しか出てこない。この悪い流れは、今すぐ断ち切るべきだ。勝ち点1より、そのことははるかに重要だと言いたくなる。

 この引き分けは、日本にとってよいことなのか、悪いことなのか。長期的に見れば後者。これからは延命装置を取り付けられた気分での観戦になる――と言ってもいい過ぎではないと思う。

■サッカー代表記事一覧>>


 

関連記事