2016.08.04

ナイジェリアの穴は「最終ライン」。
五輪サッカー初戦は分析完了

  • 飯尾篤史●取材・文 text by Iio Atsushi
  • photo by Getty Images

「それを追い風だとは思わないように。やっぱり敵は手強いし、我々は強いチームではなく、強くなりたいチームだという姿勢で入っていかなければいけない」

 懸案だったマナウスの気候も、「日本と似ていて、思っていたよりもやりやすい」(大島僚太)。ここに来て選手たちのコンディションも整い、「動きに鋭さが出てきた」(手倉森監督)。ナイジェリア迎撃の準備は、着々と進められている。

関連記事