2016.05.23

ほぼ10代のパラグアイに惨敗で露見したU-23日本代表の致命的弱点

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki photo by MEXSPORT/AFLO

 つまりは、アジアレベルでは露呈することのなかった致命的弱点が、ようやくこのレベルの相手と対戦してみて表に出てきたということだ。

「初戦で負けて、自分たちがどうするべきか。ここからの姿勢が試される」

 手倉森監督はそう語り、残り3戦の必勝を期す。もちろん、それを期待したい。

 しかし、トレーニングする暇もほとんどなく、すべて中1日でこなさなければならないわずか3試合で、どこまで意識を変え、実際のプレーを変えられるのだろうか。

 リオデジャネイロ五輪本番を考えると、悲しくなるほど無残な敗戦だった。

関連記事