2015.11.17

カンボジア戦直前に思う。日本は今もカザフスタンに勝てるのか

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki 藤田真郷●撮影 photo by Fujita Masato

 もっと多くの選手が海外リーグに出ていくことも必要だろうし、そもそもJリーグをレベルアップさせることも必要だろう。あるいは日本代表としても、アジア内の強豪国同士で互いに競い合うような交流がもっとあってもいいし、ヨーロッパや南米がダメならメキシコやアメリカといった北中米の国と強化試合を行なってもいい(北中米は強豪国が大陸予選の序盤を免除されるので、比較的日程に余裕がある)。

 そうしたさまざまなことが考えられなければならないが、まずはその前に当座の試合を、それがいかに力の差がある相手との対戦だとしても、いかに有効活用するかを考えるしかない。

 11月17日のワールドカップ2次予選で対戦するカンボジア(FIFAランキング183位/11月16日現在)は、前記したシンガポールにさえ0-4で敗れ、現在6戦全敗でグループ最下位に沈んでいる。対する日本がおなじみの主力組で固めてしまう必要はまったくなく、新たな選手が起用されることを望みたい。

日本代表 の記事一覧>

関連記事