2014.09.04

アギーレJ初陣。目の色変えるブラジル落選組

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki

「最初の試合ということでメディアの注目度は高い。いいスタートを切るために、選ばれた選手が頑張らないといけない。チームがいい波に乗るために全力でやるだけ」

 今回、日本代表に選ばれた選手たちは、それぞれ異なる立場にある。初陣を目前に控えた心境もまた異なる。だが、目指す目標が4年後のロシアW杯であることに変わりはない。そして彼らはみな同じスタートラインに立っている。

 アギーレ監督はこれから行なわれる親善試合を「選手がパスしなければいけないテスト」と位置づけ、「アジアカップの前に6試合ある。そのテストをパスした選手がアジアカップに進む」と明言している。

 最初のテストが間もなく始まる。

関連記事