2013.06.23

グループリーグ最下位。
ザックジャパンと世界の「決定的な差」とは?

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki 藤田真郷●撮影 photo by Fujita Masato

 今後の課題を言葉にすれば、「精度を上げる」とか、「質を高める」ということになるのだろう。だが、やりたいサッカーをやれてもなお負けたとなると、短期間で世界との差を縮めることは容易な作業ではない。遠藤は言う。

「意味ある3試合だったと思うが、これからは(ワールドカップへ向けて)結果を求めないといけない。勝てないと、“いいチーム”のままだから」

 ブラジル戦のように、相手のプレッシャーに脅えて武器であるパスワークを放棄したのでは勝負にならない。イタリア戦のように、ミスで簡単に失点を重ねたのでは話にならない。メキシコ戦のように、相手より先に足が止まったのでは勝ち目はない。

 ワールドカップまで約1年。本気で上位進出を目指すなら、まだまだやるべきことはたくさんある。

関連記事