2021.09.30

絶好調ヤクルトを華麗なダンスで応援。持ち前のルックスと「パッション」で球場を盛り上げるチアリーダーたち

  • スポルティーバ編集部●構成 text by Sportiva
  • 立松尚積●写真 photo by Tatematsu Naozumi

JUNAJUNA この記事に関連する写真を見る ●JUNA 2年目
出身地:東京都 身長:157センチ

ーー今シーズン、印象に残っていることは?
「有観客試合になった初日の試合です! あらためてファンの皆さんと"応燕"できる喜びや幸せを感じました。また無観客では感じることのできない、パフォーマンスを終えたあとの皆さんからの拍手に感動しました」

ーーパッションに入ってよかったと思うことは? 
「私は人前で踊るのが大好きなので、こんなに大きな神宮球場で踊ることができること、さらに皆さんと一丸となって"応燕"できるのがとてもうれしく、パッションのメンバーになれてよかったなと思います。また、素敵なメンバーたちに出会えて幸せです」

ーーヤクルトスワローズの自慢は? 
「チームの団結力です。選手やファンの皆さん、パッションの団結力がすごいんです! 神宮球場で心がひとつになります」

ーー自分のチャームポイントは? 
「年中無休の小麦肌です。JUNAだって一目でわかるくらいの元気な小麦色ですよ」

ーープライベートでハマっていることは? 
「写真を撮ることです! 最近はフィルムカメラでいろいろなところを撮ってます」

ーーファンへのメッセージをお願いします。 
「これからも『ロコガール』ことJUNAの元気と笑顔で皆さんにパワーを届けます! これからもスワローズの"応燕"、よろしくお願いします」