2021.06.25

横浜スタジアムを盛り上げる応援の「女神」たち。DeNAチアの新メンバーの想いが熱い

  • スポルティーバ編集部●構成 text by Sportiva
  • 立松尚積●写真 photo by Tatematsu Naozumi

ArunさんArunさん この記事に関連する写真を見る ★Arunさん
誕生日:5月24日 身長:159㎝

ーーdianaの活動を始めて、ここまで印象に残っている出来事は? 

「約半年が過ぎ、最高のパフォーマンスを日々積み重ねるのは、決して簡単ではなく、あらためて気を緩めずにやっていかなくてはいけないと痛感しています。そんな中でも、勝利をつかみ取った後に打ち上がる花火を見てファンの皆さんと一緒に喜びを分かち合うと、大変さもすべてひっくるめてうれしく感じられます!」

ーーdianaに入ろうと思ったきっかけを教えてください。 

「dianaをYouTubeなどで見て、メンバーのさわやかな笑顔や、圧倒されるようなカッコいいダンスに惹かれました。私自身も一員になって、多くの方々の活力になりたいと思いました」

ーーベイスターズの好きなところや今季注目している点は? 

「どんな状況でも最後まで諦めないで、ファンの皆さんと一体となって勝利に進んでいく姿が好きです。注目は、『YOKOHAMA CLAP』や『10thポーズ』(横浜DeNAベイスターズ誕生10周年を表すポーズ)など新しい試みです。"横浜一心"となってファンの方々と一緒に応援できるのが楽しいです」

ーー自分のチャームポイントは? 

「笑った時に見える八重歯です!」

ーープライベートでハマっていることは? 

「シチュー作りです。簡単なうえにジャガイモやブロッコリー、タマネギなど、私の好きな食材が入れられるので好きです」

ーーもし野球をするなら、どんな選手になりたい? 

「キャッチャーをやってみたいです。理由は、ショートバウンドの投球を後ろにそらさず捕ったり、縁の下の力持ちになってチームを支えたいからです!」