2021.05.07

ロッテのチアリーダーに聞いた「日本一の応援」の今。注目の選手は?

  • スポルティーバ編集部●構成 text by Sportiva
  • 立松尚積●写真 photo by Tatematsu Naozumi

YUKAさんYUKAさん この記事に関連する写真を見る ◆YUKAさん 4年目 サブリーダー 
出身地:千葉県 身長:164センチ

ーーダンスを始めたきっかけは?
「父と兄がマリーンズファンで幼い頃からよくスタジアムに観戦に訪れていました。そこでグラウンドで踊るM☆Splash!!を見て、カッコいいなと思いました。それがダンスを始めたきっかけです」

ーー子どもの頃に憧れたM☆Splash!!のメンバーに実際になっていかがですか? 
「マリーンズダンスアカデミーに入って、『早くお姉さんたちみたいになりたい』とずっと思っていたので、一員として踊ることができたときは本当にうれしかったです。ついに夢の舞台で第一歩を踏み出せたという感じでした」

ーー練習などで苦労したことは? 
「プロスポーツのチアの中でも、M☆Splash!!はパフォーマンスに力を入れていると思います。細かい動きをそろえることにはすごく苦労しました。動画を見たり、先輩方の動きを研究したりしながら、いいものをお届けできるように頑張っています」

ーーどんな思いで踊っていますか? 
「とにかくお客さんに楽しんでもらいたいという一心です。初めて見る人も、毎日のように球場へ足を運ぶ人にも、いつも心に響くパフォーマンスをしたいです。そのためには、まず自分がとにかく楽しむことを忘れないことが大切だと思っています」

ーー注目している選手は? 
「安田尚憲選手です。昨シーズンに引き続き、今年も4番としてチームを引っ張ってくれています。守備での活躍にも注目しています」

ーープライベートの趣味は? 
「ビーズのアクセサリー作りです。あとは、やっぱり踊ることが好きでK-POPのダンスを完コピしたり、自分で振り付けを作ったりしています。同期のメンバーとスタジオを借りて踊ることもあります。あとは小さい頃からやっているピアノかな」

ーー今後の目標を教えてください。 
「私が小さい頃にM☆Splash!!に憧れたように、そういった子どもたちを増やしていきたいです。『あのお姉さんみたいになりたい!』って思ってもらって、夢や希望を与えられるような存在になりたいです」