2021.03.19

山本昌&岩瀬仁紀のレジェンドOBに「今年の中日は本当に強いのか?」聞いてみた

  • 菊地高弘●文 text by Kikuchi Takahiro
  • photo by Sportiva

岩瀬 本人には言ったんです。投げるテンポはいいんだけど、フォームに間がないからバッターがボールに差し込まれない。本人はリズムをよくしようと意識していたようなんですけど、僕には自分から崩してしまう危険があるように見えました。

山本昌 福谷は去年途中から先発陣に入って、登板数が少ないなかで8勝を挙げて期待は高いわけだからね。

岩瀬 今年は開幕投手ですし、やってもらわないと困ります。

山本昌 仮に大野、福谷が本来の力を出せなかったとしても、投手陣は楽しみな選手が多い。その点では巨人よりも上かもしれない。柳裕也だって15勝もできるタイプじゃないけど、2ケタを勝てるポテンシャルを持っている。

岩瀬 12勝くらい勝てるイメージですね。

山本昌 あとは梅津晃大、ジャリエル・ロドリゲス、松葉貴大、勝野昌慶、清水達也、山本拓実、小笠原慎之介、笠原祥太郎。名前はたくさん挙がるよね。

岩瀬 梅津は楽しみですね。あの子は顔がいい(笑)。

山本昌 スター性があるよね。

岩瀬 投げるボールのすべてがいい。力はあるのだから、あとはボールの出し入れとか力加減ができるようになれば。すべてのバッターに全力投球をするのでは、先発ピッチャーは持たないですよね?

山本昌 自分のペースをつかめるかだね。4番打者にも8番打者にも同じ力で投げる必要はないのだから。

岩瀬 そうじゃないと、ケガしちゃう。あれだけの素材なのに。

山本昌 梅津が本格化してきたら、大野、福谷、柳、梅津と四本柱ができる。

岩瀬 リリーフはどうですか?

山本昌 後ろの3人(ライデル・マルティネス、祖父江大輔、福敬登)が昨年のように力を発揮できるか。祖父江なんか今年も元気だけど。福はどうかな?

岩瀬 うーん、彼がどうなるかですよね。

山本昌 相当疲れているよ。去年はいい時と悪い時がはっきりしていた。

岩瀬 とくにシーズン終盤に調子が落ちるというのが、次の年に一番響くパターンなんですよ。前半悪くて後半よかったらまだいいんですけど、去年の福は後半が悪かった。プロは1年間戦えてナンボの世界で、終盤に息切れしてしまうのはチームにとって一番問題。優勝を争う大事な時期なのですから。