2021.02.04

2021パ・リーグのブレイク候補。開幕ローテや将来トリプルスリーも狙える選手は?

  • photo by Koike Yoshihiro、Kyodo News

楽天期待のゴールデンルーキー・早川隆久早川隆久(楽天/1年目/22歳)

「明確な目標を持って大学に進学し、そのとおり心身とも鍛えてプロの世界へと進んだ。大学4年間で習得したウイニングショットが、プロの世界でどこまで通用するのか期待したい。順調にいけば開幕ローテーション入りすると思います」(解説者/秦真司氏)

「最速155キロのストレートだけじゃなく、変化球のキレも一級品。打者の両サイドにきっちり投げられるし、マウンドさばきも申し分ない。ルーキーとはいえ完成度が高く、ケガがなければ2ケタ勝利の可能性は十分にある」(解説者/齊藤明雄氏)

「昨年セ・リーグ新人王に輝いた森下暢仁のように、1年目からローテーションに入って、2ケタ勝利を挙げると思う。150キロを超すスピードボールがあるが、それに頼らず、常に勝てるピッチングをしようとしているところがすばらしい」(野球専門誌記者)