2021.01.05

鷲見玲奈が三浦大輔監督にズバリ聞く。「優勝へのカギはなんですか?」

  • 石塚隆●文 text by Ishizuka Takashi
  • 立松尚積●写真 photo by Tatematsu Naozumi

鷲見 新しい戦力といえばドラフト1位の大卒右腕・入江大生投手に注目しているのですが、三浦監督の評価はいかがですか?

三浦 まだ彼のピッチングは映像でしか見ていないのですが、非常に馬力のある印象です。キャンプやオープン戦で見るのを楽しみにしていますが、ルーキーなので未知数の部分もある。無理はさせられませんし、そこはしっかりと見極めたいですね。入団会見などで数回会いましたが、非常にひょうきんで明るい選手だったので、すぐにチームに馴染んでくれると思いますよ。自然体でマウンドに立ってほしいですね。

鷲見 今季も対巨人戦が大事になってくると思うのですが、その巨人が昨年の日本シリーズでソフトバンクに2年連続4連敗を喫しました。三浦監督はこの要因をどのように見ていますか。

三浦 やっぱりソフトバンクは徹底していましたよね。とくに第1戦、相手エースの菅野智之投手を序盤から重量打線で攻め込み、さらにバッテリーは坂本勇人選手、丸佳浩選手、岡本和真選手の第1打席をしっかりと抑えました。意識づけというのか、立ち上がりをどう抑えるかチームとして徹底できていたのが大きかった。

鷲見 最初の最初が肝心ということですね。

三浦 はい。だから、すごく参考になりましたよ。ペナントにおいてもカード3連戦の初戦の入り方はその後の流れを考えても大事だと思いましたし、しっかり考えていきたいですね。

鷲見 では当然、開幕戦は1年を占う意味でも重要になりますね。

三浦 そうですね。僕は7回開幕投手をやらせてもらって、一度も勝てなかったから言いづらいところもあるのですが......開幕戦は独特の空気があって、何度やっても慣れませんでした。思いどおりに体が動かなかったり、とくに1球目なんかイメージどおりになかなかいかない。ベストな経験ではありませんが、いずれ開幕投手が決まったら僕の経験を伝えたいと思います。

鷲見 それは選手たちにとって貴重なお話しですね。それから、度々話題になるセとパの違いについても伺いたいのですが、DH制の是非も含め、三浦さんの考えを聞かせて頂けますか。

三浦 パ・リーグのほうが球場は広いので、力と力の勝負ができるといった面はあると思います。逆にセ・リーグは球場が狭いのでピッチャーは低く厳しく攻めていかなければいけない。どっちがいいというわけではないし、日本シリーズでパ・リーグが強いから優れていると見られがちですが、セ・リーグはセ・リーグならではのよさがあると思います。投手が打席に立つことも野球の面白さだし、ファンの人たちも理解してくれているのではないでしょうか。

鷲見 あとひと月もすると、キャンプインになります。三浦監督の人生のバイブルが矢沢永吉さんなのは有名ですが、監督として矢沢さんの教えを生かすとすれば何でしょうか。

三浦 現役時代から変わりませんが、「ブレない」「貫く」「すべて矢面に立って受け止める」ですね。とくに監督ですし、責任はすべて僕にありますから、強い気持ちでやっていきたい。

鷲見 カッコいいですね!!

三浦 いやいや実際、負けたりしたら落ち込むこともありますし、けどそれを表に出すことなく、しっかりと自分のなかで切り替えながら前を向いてやっていきたいですよね。

鷲見 三浦監督がどんな采配をするのか、今から楽しみです。

三浦 優勝から遠ざかっていますし、先程も言いましたが1998年のようにファンの方々はもちろん横浜の街全体が盛り上がるよう、チームとして結束していきたいと思っています。ですから、鷲見さんも応援のほう、ヨ・ロ・シ・ク!

Profile
鷲見玲奈(すみ・れいな)

1990年5月12日生まれ、岐阜県出身。
趣味:サッカー、動物と触れ合うこと、愛鳥を愛でる
特技:ハンドスプリング、詩吟
Instagramはこちら>>  Twitterはこちら>>

鬼頭恵美●ヘア&メイク hair&make-up by Kitou emi (鷲見さん)

関連記事