2020.09.03

「ミスターロッテ」が選外!? 八重樫幸雄が
選ぶロッテ・ベストナイン

  • 長谷川晶一●取材・文 text by Hasegawa Shoichi
  • photo by Sankei Visual

――「ミスターロッテ」がまさかの選外ですか! ということは、「ファースト・レオン、セカンド・山崎、サード・落合」という布陣になりますね。では、ショートは?

八重樫 ショートは水上善雄ですよね。迷ったのは小坂誠。でも小坂は、以前の「東北楽天ゴールデンイーグルス編」で選んでしまった。だから、残るのは水上ということになったんです。もちろん、水上だって「歴代ベストナイン」の名に恥じない選手ですから。

――なるほど、八重樫さんの中では「一度選んだ選手は別の球団では選ばない」というマイルールがあったんですね(笑)。

八重樫 そうそう。どうせなら、多くの選手を紹介したいじゃない(笑)。

――では、外野陣を発表してください。

八重樫 外野手はサブロー、西村徳文、福浦和也の3人かな? 福浦はファーストがメインだったけど、ポジションの都合もあって外野で選びました。張本勲さんは晩年の二年間の在籍だったので除外して、この3人だね。サブローは巨人に移籍したけど、古巣に戻ってきたし、生え抜きならではの渋い顔ぶれだけどなかなかいい布陣だと思うな。ということで、打順はこんな感じかな?

1.西村徳文(中)
2.サブロー(左)
3.レオン・リー(一)
4.落合博満(三)
5.レロン・リー(指)
6.福浦和也(右)
7.里崎智也(捕)
8.水上善雄(遊)
9.山崎裕之(二)
P.村田兆治

――今回も白熱した議論となりました。次回は「横浜、大洋編」をお願いします!

八重樫 現役時代に対戦した選手の思い出がたくさんあるので、いろいろ思い出しながら考えておきます!

(横浜、大洋編につづく)

関連記事