2019.09.28

阿部慎之助は強肩強打だけじゃない。
捕球技術も超一流で捕手の手本だ

  • 安倍昌彦●文 text by Abe Masahiko
  • photo by Kyodo News

 さらに言えば、阿部は強肩・強打の捕手だけではなかった。キャッチングが抜群にうまかった。菅野智之や澤村拓一が投じたワンバウンドの変化球を、いとも簡単にすくい上げる捕球テクニックは「プロ中のプロの技」だと思っている。そんな高度な技を、阿部は学生時代からやってのけていた。

 いつの試合だったか詳細は忘れたが、強烈なショートバウンドの球を捕球するなり、低い姿勢からしなやかな腕の振りで二塁に送球し、盗塁を阻止したことがあったのだが、あの一連の動きは、捕手をしているすべての者に見てもらいたい「最高のお手本」だった。

 近い将来、指導者という立場で野球界を引っ張ってくれることだろう。阿部の後継者などそうそう出現するはずもないが、これまで捕手として巨人を支え続けた技術を、少しずつでもいいから若い選手たちに伝えてもらいたいと切に願う。

関連記事