2019.01.25

ラミレス監督も認める高卒2年目。
阪口晧亮は大化けの香りがプンプン

  • 石塚隆●文 text by Ishizuka Takashi
  • photo by ©Yokohama DeNA Baystars

 あとはフィジカル面も大事になってくるだろう。長身のせいもあるが、やはりプロとしてはまだ線が細く感じられる。ただ、聞けば現在の体重は82キロであり、入団時の77キロから5キロアップしたという。

「自分としてはバランスよく90キロぐらいまでは増やさないといけないと思っています。まだまだ体ができていない状態で152キロ(高校時代はMAX148キロ)投げることができているので、これで体重が増えればどんなボールが投げられるのか楽しみでもあるんです」

 底知れぬポテンシャルを感じさせる阪口。キャンプとオープン戦で自分のよさをしっかりとアピールできれば、開幕一軍もけっして夢ではない。

関連記事