2018.11.02

コージィ城倉×クロマツテツロウ
「巨人は吉田輝星を指名すべきだった」

  • 石塚隆●文・構成 text by Ishizuka Takashi
  • 市川光治(光スタジオ)●写真 photo by Ichikawa Mitsuharu(Hikaru Studio)

クロマツ いいですね。そのときセットアッパーには今回日本ハム5位指名の柿木蓮(大阪桐蔭)がいるかもしれない。

城倉 柿木は頑丈そうだからローテに入っているような気もするな。

クロマツ あのジャイアンっぽい柿木の投げっぷりが結構好きなんですよね。

城倉 しかし柿木は夏の甲子園の優勝投手だったのに、準優勝の吉田がドラフト1位で、さらに大阪桐蔭で控えだった横川凱(かい)が巨人のドラフト4位。このねじれはねえ……。

クロマツ 漫才の『M-1グランプリ』みたいですよね。準優勝が出世するみたいな(笑)。心情的には複雑でしょうけど、柿木にはこれを奮起に頑張ってもらいたいですね。

城倉 大阪桐蔭とえば今回のドラフトの主役はまぎれもなく根尾なんだけど、間違いなくプロで通用するでしょ。ただ起用法について世間で言われている二刀流ではなくピッチャーに絞ってやってもらいたい。

クロマツ 僕もピッチャーとしての根尾が見たいですね。大谷翔平(ロサンゼルス・エンゼルス)が投げるよりも興味があります。

城倉 セ・リーグなんだから打席に立つわけだし、バッティング練習をよくするピッチャーでいいと思うんだよね。週に1試合、投手として先発し、打席に立つ。打順は9番になると思うけど、打てるピッチャーが下位打線にたら、相手チームにとってそんな恐ろしいことはない。結果、根尾が投げるときはチーム力もアップして勝率が上がるだろうから優勝にも貢献できる。ただ実際は内野が濃厚なんだろうけど……。

クロマツ その場合は、オリックス・仰木彬監督時代の嘉勢敏弘みたいに野手登録なのにたまに投げるとかやってもらいたいですね。

城倉 ああ、ショート守って、たまにワンポイントで投げるとか。

クロマツ で、投げ終わったらショートに戻るみたいな。そんな水島新司先生の漫画にあるような世界を見たいなって思うし、根尾ならばそれが可能なような気がするんですよね。