2017.05.08

プロ野球「新外国人」全員診断。
日本野球に苦しむセの野手は大凶作か

  • スポルティーバ●文 text by Sportiva
  • 小池義弘、共同通信社●写真 photo by Koike Yoshihiro,Kyodo News

4月27日のDeNA戦で来日初安打を放ったキャンベル

エリック・キャンベル(阪神)

「個人的にはもう少し長打力が欲しいところですが......タイプ的には完全な中距離打者です。ここまで何試合か見てきましたが、完全に日本の配球にやられています。カウント3-1から変化球でストライクを取られて、3-2からのストレートに手が出ずに見逃し三振。まだ打席のなかで迷いがあります。ヒットは出ているのですが、捉えたというよりもいいところに打球が飛んで、結果としてヒットになった印象があります。スイングの形はいいので、もう少し慣れてくるともっと結果もついてくると思います」(藪恵壹氏)