2016.10.30

選手を信じ、選手が応える。
野球の神様に愛された「栗山野球」の真髄

  • スポルティーバ●文 text by Sportiva
  • 西田泰輔●写真 photo by Nishida Daisuke

 だが、栗山は言う。

「オレのなかでは『2016 北の国から〜伝説完結』って叫びたいぐらいなんだけど、完結なんだけど、課題ばかりが残ってしまった。このチームは若いし、本当に通過点だと思っています。これからなにが必要なのか、もう一回じっくりと考えたいと思います」

 日本一の余韻に浸るでもなく、視線はその先をとらえていた。 

プロ野球記事一覧>>

関連記事