2016.08.19

パ・リーグのエースたちが語った
「打者・大谷翔平の恐ろしさ」

  • 島村誠也●文 text by Shimamura Seiya
  • 小池義弘●写真 photo by Koike Yoshihiro

千賀滉大(ソフトバンク)

 今シーズンから先発に転向し、150キロを超えるストレートを武器にここまで10勝5敗と大躍進。「打者・大谷」とは、今季5打数1安打4三振と抑えている。

A1.逆方向にホームランを打てる数少ない選手ですよね。それに、ミスショットもホームランにできる力を持っています。(8月6日に打たれた)あのホームランも大谷くん自身が「いい当たりじゃなかった」と話していましたけど、本当にそんな感じの飛び出し方だったんです。そんなにいい当たりじゃなくても逆方向にあそこまで飛ばせる。やっぱりすごいですし、怖い存在です。

A2.「投手・大谷」として投げ合うときは、僕が言えることではないので......。やはり、彼が打者のときにどうするか。そのとき、僕は思い切り投げるだけです。

 球界を代表する投手たちも驚く「打者・大谷」の成長速度。それでも彼らのコメントからは大谷と対戦することの楽しさが溢れていた。「投手・大谷」と息詰まる投げ合いをし、「打者・大谷」に真っ向勝負を挑む。この先、数多くの名勝負が繰り広げられるのは間違いない。

プロ野球記事一覧>>

関連記事