2016.03.02

阪神・西岡剛の自信「僕が試合に出ることが最大の補強になる」

  • 岡部充代●文 text by Okabe Mitsuyo
  • 小池義弘●写真 photo by Koike Yoshihiro

 もちろん、西岡に期待しているのは金本監督だけではない。上本博紀、大和とのし烈な二塁レギュラー争いはまだ続いているが、その筆頭候補は西岡と言われており、多くのファンが完全復活を待ち望んでいる。

「僕が1年を通して試合に出られたら、チームにとって一番の補強になると思います。今年はあまり補強してなくて、むしろマートンとスンファン(呉昇桓)が抜けて戦力ダウンだと思うんですけど、でも僕が頑張って、確実に僕が補強選手だと言えるようにしたいですね」

 実績は十分にある。ケガさえなければやれるという自信も取り戻した。前回、パ・リーグの首位打者に輝いてから6年。その間にはいろいろなことがあった。メジャー挑戦、阪神移籍、選手生命を脅かすほどの大ケガ……。6年前と同じ体に戻すのは難しいかもしれない。しかし、それ以上のパフォーマンスができる技術とメンタルを身につけた。7月に32歳となるシーズン。西岡剛は本気で首位打者を獲りにいく。

●プロ野球記事一覧>
●阪神タイガース記事一覧>

関連記事