2016.01.05

ソフトバンク高橋純平の5年後は…田中将大になっている!?

  • 安倍昌彦●文 text by Abe Masahiko
  • photo by Kyodo News

 田中はプロ5年目の2011年、27試合に登板(14完投)して19勝5敗、防御率1.27という素晴らしい成績を残した。なにより驚くべきは226イニングを投げ、四球はわずか27個。抜群のコントロールを見せつけた。

 自分自身に対する強烈な自信と信頼。前へ進もうとする勢いと、それを阻もうとする者に対する旺盛なファンティング・スピリット。偉大な先発投手の勇姿が、そのまま高橋の姿に重なる。

 はたして、5年後にどんな投手になっているのか。球史に残る投手となる素養を持ち合わせていることは、間違いない。

プロ野球記事一覧>

関連記事