2015.03.11

育ての親が語る「内川聖一と山田哲人、7つの共通点」

  • 吉村大祐(サンケイスポーツ)●文 text by Yoshimura Daisuke
  • 小池義弘●写真 photo by Koike Yoshihiro

「内川はビジターの試合前にオレとのティーバッティングはやらなかったけど、山田は移動日以外、毎日練習しました。ただ、内川の方が1回の練習量は長かったけどね」

 そして杉村に内川と山田の共通点を聞いてみた。すると、7つあると言った。

① ドラフト1位の高卒野手であること
② ふたりとも人の話をよく聞く好青年
③ よく練習する
④ 負けず嫌い
⑤ 「絶対に活躍する」という気概を持っている
⑥ ヘッドスピードが速い
⑦ 選球眼がいい

「彼らがとんでもない記録を作った要因はなんだろうと考えた時、僕の中でひとつの答えが出ました。さっき、7つの共通点があると言ったけど、いちばんは練習をやり切る執念があったからなんです。レギュラーで試合に出続けているのだから、そりゃ体力的にしんどいですよ。でも彼らは粘り強く続けた」

 2015年のシーズン開幕までもう少し。今季、内川、山田はどんなバッティングを見せてくれるのだろうか。今から楽しみでならない。

関連記事