2014.09.28

こんなに違う! プロ野球12球団ファンクラブのサービス

  • スポルティーバ●文 text by Sportiva
  • 下城英悟●写真 photo by Shimojo Eigo

長谷川 特に広島の「1イニング速報」はすぐたまりますよね。

高橋 必ず最初の文面が「打ったのはストレート」ってやつで(笑)。あと阪神も試合終了後に必ず結果を送ってきますよね。

鈴木 きますね。僕はあれ解除しちゃいました(笑)。

長谷川 昔、ヤクルトは「試合結果」とか「イニング速報」とか「ホームラン」とか、欲しい情報が設定できたときがあって、ためしに「安打」で設定してみたら、もう迷惑メールのように絶え間なくケータイにメールが届いて大変でした(笑)。

高橋 巨人は球団のカラーを反映しているのか、メルマガもかなり豪華ですよね。カラー写真付きでかなり立派な作りになってるし。

長谷川 巨人の「あなたの選んだヒーローがお立ち台に立ちました」メールはちょっと嬉しい。選んだ選手がお立ち台に上がるとポイント(※)がたまるんですよね。
※ポイントがたまると様々なグッズ等と交換できる

鈴木 日本ハムは自分の誕生日に、自分が「好きな選手登録」でセレクトした一番メインの選手から「誕生日おめでとう」みたいな壁紙を送ってくれるんですよ。今年はケーキを持って、にこやかな表情の武田勝の写真が届きました(笑)。

長谷川 それいいですよね。今、誕生日にそういうのを送ってくれるのって日本ハムだけですかね? 横浜は昔、ハガキを送ってくれてたんです。僕はいつも「長谷川さん、誕生日おめでとう」って1歳年下の種田にお祝いされてました(笑)。

「12球団FCに入って困った話」がいつしか「嬉しかった話」に変わっているような気がしないでもないが、座談会はさらにヒートアップしていくのであった。
(つづく)

取材・撮影協力/ベースボール居酒屋リリーズ神田スタジアム

  
【発売日】好評発売中
【定価】1200円(本体)+税
【発行】集英社
ご購入はこちら≫

関連記事