2014.03.11

ありがとうジョーブ博士。日本球界にもたらした351勝の功績

  • 島村誠也●文 text by Shimamura Seiya
  • photo by AP/AFLO

 日本人選手が手術後に挙げた勝利数は351。もちろん、この他にも勝ち星こそ挙げていないが、トミー・ジョン手術を受け、マウンド復帰を果たした選手は何人もいる。いずれにしても、ジョーブ博士がいなければこれだけの勝ち星を挙げることはできなかっただろうし、もっと言えば、彼らの野球人生は早々に終わっていたかもしれない。そう考えると、ジョーブ博士が残した功績はいかに偉大であり、選手はおろか、我々野球ファンにも大きな希望を与えてくれた。

 ジョーブ博士はもうこの世にいないが、トミー・ジョン手術は生き続け、これからも世界中の多くの選手たちの選手生命を救っていくのだろう。

 ありがとう、ジョーブ博士。安らかにお眠りください。

関連記事