2013.09.24

中日ファンに訊く。「新監督は誰がいい?」

  • 島村誠也●文 text by Shimamura Seiya
  • 荒川祐史●写真 photo by Arakawa Yuji

―― 監督になってほしくないのは誰ですか?

高木守道…30名
鈴木孝政…4名
高木、鈴木、木俣(達彦)のOBセット…1名

「中途半端にAクラスで終わると『続投する』とか言いだしそうでそれが怖い。白井オーナーも高木さんには逆らえなさそうだし」(青木さん/45歳)

「高木さん、(鈴木)孝政さん、木俣さんとかの世代が監督になるのは嫌。落合さんでせっかく強いドラゴンズになったんですから。子どもの頃は、孝政さんの背番号29を背負って後楽園球場に応援に行ったんですけど、監督になるのは勘弁です。二軍を最下位にした人が一軍の監督なんて」(関根さん/43歳)

 高木監督の続投はほとんどのファンが反対しているが、なかには、擁護するファンもいた。

「怒りが3周したら、高木監督が退任されるのが惜しい気持ちになってきたんです。ファンから罵倒されているのを見ると、自分のおじいちゃんが怒られているみたいで(笑)」(前出・山口さん)

 中日の監督人事は、白井文吾オーナーの発言権が大きいと聞く。一部報道で「立浪氏有力」の文字が躍ったが、最終決定までにはまだ時間を要しそうだ。いずれにしても、中日の新監督について多くの意見が出た。この2年間、苦しい思いをしてきたファンもいたに違いない。それだけに、ファンに希望を与えられる人物を監督にしてほしいと願うばかりだ。


『立浪&野村が教える! 野球少年が親子でうまくなるプロ思考』
好評発売中!立浪和義氏の野球理論が読めるのはコチラ

関連記事