2013.06.02

ロッテ・大嶺祐太を復活させたふたりの恩人

  • 阿部珠樹●文 text by Abe Tamaki

 そのアドバイスを聞き、体作りから考え直した。いろんな人から話を聞いて、可動域を広げる工夫をし、食事にも気を配るようになった。

「もともと食事にはあまり関心がなかったんです。何かをこだわって食べることもなかったし、ケガと食事が結びついているという考えもなかった。それじゃいけないと思って、いろいろ教わりました。何かを食べるというのではなく、食事の中でポイントになるものを押さえておけばいいと。今はほとんど外食ですが、栄養のバランスは悪くないと思いますよ」

 チームが日本一になった2010年は3勝しただけで、大事な場面でほとんど貢献できなかった。

「ビールかけに参加しても、一緒に盛り上がっていいのかなという気持ちがありました。だから、今年は何とかチームに貢献したいです。西野(勇士)とか一緒に二軍でやっていたメンバーが活躍しているし、一緒に頑張っていけたらいいですね」

 エースの成瀬善久以外に頼れる先発投手が手薄と言われていた今季のマリーンズ。その中で、鮮やかな変身を遂げた大嶺の存在感は、今後さらに増していきそうだ。

関連記事