2020.03.27

メジャー開幕延期で得する人損する人。
最も恩恵を受ける日本人選手は?

  • 福島良一●解説 analysis by Fukushima Yoshikazu
  • photo by AFLO


 キャンプ時から、大谷選手は投手陣のなかでも調子がいいと聞いています。今回の延期によって「開幕投手に浮上?」と言う声も聞こえるくらいで、ジョー・マドン監督は「投手としての登板試合が多くなると思う」と期待を寄せています。

 もちろん、右ひじの手術明けだけに、ほかの投手以上に投球回数や球数は制限されるでしょう。それでも、シーズンを通して二刀流で活躍する姿が見られるのはうれしいです。

 そして、今年トロント・ブルージェイズに入団した山口俊投手にとっても、開幕延期は追い風となるのではないでしょうか。過密日程で連戦やダブルヘッダーが増えれば、ローテーションを5人でなく6人で回すチームも多くなるからです。そうなれば、先発5番手を争う山口投手のチャンスも広がります。

 ただし現在、カナダは自国民や永住者以外の入国を原則禁止という処置を採っています。本人も「トロントにはいつ行けるんでしょうか」と不安を漏らしているのが気がかりです。