2017.10.15

田中将大の次なるミッションは
「小さな巨人と因縁の投手」を倒すこと

  • 杉浦大介●文 text by Sugiura Daisuke
  • photo by Getty Images

 ヤンキースが4連敗すればそこで戦いは終わるが、ローテーション通りだと、田中の次の先発予定は19日の第5戦。ここで再びカイケルと投げ合うことになった場合、地区シリーズ第3戦と同様にミスがほとんど許されないマウンドになる。自軍打線が苦手とするサウスポーを上回るだけのピッチングをすることが、田中に課される次のミッションと言える。

 ア・リーグの大本命インディアンスを劇的な形で下したヤンキースの士気は、アストロズに1敗したくらいで下がることはあるまい。しかし、今シリーズで田中が2連敗を喫するようなことがあれば、ヤンキースのワールドシリーズ進出は遠のく。そういった意味でも、地元に戻って迎える第5戦は、背番号19にとって再びの"大勝負"となるだろう。

■MLB 記事一覧>>

関連記事