2015.11.20

投手・イチローの評価は?メジャーリーグ「今年の10大ニュース」

  • 福島良一●解説 analysis by Fukushima Yoshikazu  photo by AFLO

 そして、カブスと同じくポストシーズンに出場したニューヨーク・メッツからも、素晴らしいルーキーたちがデビューしました。投手では、ノア・シンダーガード(23歳)が今年投げたメジャーの先発で最速となる平均時速97.1マイルをマーク。野手では、マイケル・コンフォルト(22歳)がワールドシリーズで2打席連続ホームランを放ち、メジャー関係者を驚かせました。

 こんなにも多くのルーキーがメディアを賑わせたのは、近年では珍しいと思います。

【第9位】 メジャーを揺るがせた「ハッキング事件」のその後

 昨年6月、アストロズのデータベースに何者かがハッキングし、極秘文書がネット上で公開されるというニュースがありました。そして今年6月、セントルイス・カージナルスの球団関係者が不正アクセスを行なったという疑いが浮上したのです。その結果、FBI(連邦捜査局)とアメリカ連邦司法省が捜査を開始する、という事態となりました。

 メジャーを揺るがせたハッキング事件の真相は、まだ最終的な結論まで至っていません。しかしながら、2011年までカージナルスのフロントにいた現アストロズのジェフ・ルーノウGMに恨みを持つ人物の犯行ではないか、と言われています。どんな結末になるのかわかりませんが、メジャーの盛り上がりに水を差す暗いニュースだけに、早く解決してもらいたいと思います。