2012.10.24

【MLB】ワールドシリーズを制するのは、タイガースか、ジャイアンツか?

  • 福島良一●解説 analysis by Fukushima Yoshikazu
  • photo by AFLO

 しかし、スクータロは移籍するやいなや2番・セカンドに定着し、61試合に出場して打率.362と、予想外の大活躍を見せたのです。特に9月10日以降は20試合連続ヒットを記録するなど、絶好調のままプレイオフに突入。そしてリーグチャンピオンシップシリーズでは打率.500、シリーズタイ記録の14安打、そしてシリーズ史上初となる『7試合中6試合でマルチヒット』を記録し、見事シリーズMVPに輝きました。

 スクータロの特筆すべきポイントは、メジャーきっての『コンタクトヒッター』という点です。とにかく、ボールをバットに当てるのが非常にうまい。ジャイアンツ移籍後、243打数で空振りが15回しかないのです。今プレイオフでも48打数で、空振りはたったの2回。これは驚異的な数字だと思います。

 対戦相手のタイガースは、バーランダーを筆頭に豪腕ぞろいです。リーグチャンピオンシップシリーズでもわかるように、ヤンキースのバッターは空振りばかりしていました。そんな豪腕投手陣を相手に、メジャーで最も空振りしないスクータロが、どんなバッティングを見せてくれるのか、非常に楽しみな対戦です。はたして、ワールドチャンピオンに輝くのはタイガースか、それともジャイアンツか。今年の頂上決戦は、最後まで目が離せません。


【2012年ワールドシリーズ日程】

【第1戦】 10月24日(水) タイガース対ジャイアンツ(サンフランシスコ)
【第2戦】 10月25日(木) タイガース対ジャイアンツ(サンフランシスコ)
【第3戦】 10月27日(土) ジャイアンツ対タイガース(デトロイト)
【第4戦】 10月28日(日) ジャイアンツ対タイガース(デトロイト)
【第5戦】 10月29日(月) ジャイアンツ対タイガース(デトロイト)
【第6戦】 10月31日(水) タイガース対ジャイアンツ(サンフランシスコ)
【第7戦】 11月1日(木)  タイガース対ジャイアンツ(サンフランシスコ)

※現地時間

関連記事