2021.10.09

中学では6番手の遊撃手、高校は控え投手。中央学院大・山崎凪はいかにしてドラフト候補になったのか

  • 高木遊●文・写真 text & photo by Takagi Yu

 山崎のピッチングにロッテの小林敦スカウトが「フォークのコントロールがよく、カウント球にも勝負球にもなる」と語るなど、複数球団が注目している。

 そんな山崎に「プロ野球選手になれたら、どんな投手になりたいか?」と尋ねると、こう語った。

「先発はもちろんいいですけど、大魔神(佐々木主浩)さんやマリアノ・リベラ(元ヤンキース)のようにおさえもカッコいいですよね。記憶に残る選手になりたいです」

 ちなみに山崎の名前である"凪"の意味は「風が止んで、波がなくなり、海面が静まること」である。両親は「落ち着いた子どもになってほしい」の願いを込めて名づけた。山崎はその名前のとおり、どんな荒波に立ち向かってもピタリと止めてしまうだけの力が確実に備わっている。10月11日のドラフトが待ち遠しい。

◆集英社ムック
『Sportiva TOKYO 2020 オリンピック 総集編』好評発売中!

発売日:8月23日
定価:1760円(本体1600円)

【内容】

●Medal獲得数は58個!
日本人メダリストを紹介

●ニッポン野球の底力!
侍ジャパン、歓喜の金

●サッカー U-24日本代表
本気で金メダルを狙った男たち
「史上最強」ゆえの涙

●前代未聞のオリンピックが開幕するまで
険しすぎた道のり

以上のほか、必読の特集が満載。永久保存版の1冊‼

購入はこちらから

‣Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4081023336

‣セブンネット
https://7net.omni7.jp/detail/1107224540

関連記事