2019.09.24

BC屈指の強打者がドラフト指名に強気
「NPBの1軍でも打てます」

  • 菊地高弘●文 text by Kikuchi Takahiro
  • photo by Kikuchi Takahiro

 もし、NPBのスカウトに何か言えるとしたら、どんなことを伝えたいですか?

 そう聞くと、速水は歯をむき出しにして笑い、しばらく考え込んだ。2ストライクからの際どいコースの変化球を見極めるようにして、速水はこう答えた。

「やっぱり自信があるのはバッティングなので。『一軍にいっても打てます』と言いたいですね」

 BCリーグ選抜は9月25日、26日に大阪でオリックスの二軍と交流戦をするが、速水はその選抜メンバーに招集されていない()。あとはもう、待つことしかできない。桐生第一時代のチームメートである山田もプロ志望届を提出し、速水は「一緒にNPBにいけたらいいですね」と希望を語った。

※9月23日に追加招集されることが発表された

 もし1017日のドラフト会議で指名がなかったとしたら、どうするのか。聞きにくい質問を向けると、速水は、今度は迷わず即答した。

「野球を続けます。野球が大好きなので!」

 こんな選手にNPBにいってもらいたい。こんな選手のホームランがNPBで見たい。そう思わずにはいられなかった。

関連記事