2019.04.19

山﨑武司が厳選したセンバツの強打者9人。
なかでも絶賛した選手は?

  • 菊地高弘●文 text by Kikuchi Takahiro
  • 岡沢克郎、大友良行●写真photo by Okazawa Katsuro,Ohtomo Yoshiyuki

準々決勝の智弁和歌山戦で先頭打者&サヨナラ本塁打を放った明石商・来田涼斗来田涼斗(明石商2年/180cm・82kg/右投左打/中堅手)

 今回見させてもらった選手のなかで、僕のオススメはこの選手です。体格も大きいし、フォームもいい。なによりスケールが大きいのがいいですね。センバツでは1試合で先頭打者本塁打とサヨナラ本塁打を放ったそうですが、体に力がある。スイングも構え、テイクバック、インパクトからフォロースルーまでクセがなく、指摘するところがない。まだ高校2年生と考えれば十分で、このまま順調に伸びてもらいたいです。あえて課題を言うなら、体が大きく手足が長い分、インコースをどうさばくか。プロでやれるだけの素材は十分あるので、高い意識を持って打撃を磨いてもらいたいですね。