2019.04.19

山﨑武司が厳選したセンバツの強打者9人。
なかでも絶賛した選手は?

  • 菊地高弘●文 text by Kikuchi Takahiro
  • 岡沢克郎、大友良行●写真photo by Okazawa Katsuro,Ohtomo Yoshiyuki

初戦で敗れたが、3安打を放つなど存在感を見せつけた桐蔭学園・森敬斗森敬斗(桐蔭学園/175cm・68kg/右投左打/遊撃手)

 今回見たなかでもトップクラスのバッティング能力ですね。テイクバックの引き方は悪くないし、軸足のブレもないし、フォロースルーもいい。ボール球の見送り方もいいですね。全体的にはいいんですが、惜しいのは構えに入るのが早すぎること。ピッチャーがモーションに入るだいぶ前から構えに入ってしまうので、体が止まっている時間が長くなり、スイングが硬くなりやすい。もう少しゆっくり構えて自分の間(ま)をつかめたら、もっと柔らかいバッティングができるはずなんです。せっかくいいものを持っているので、改善してもらいたいですね。