2018.05.22

山本昌がセンバツ投手11人を鑑定。
「プロでもやれる」と驚くのは?

  • 菊地高弘●文 text by Kikuchi Takahiro
  • 大友良行●写真 photo by Ohtomo Yoshiyuki

サイドから140キロ台後半のストレートを投げ込む明徳義塾のエース・市川悠太市川悠太(明徳義塾/184cm・75kg/右投右打)

非常に完成度が高い投手という印象ですね。サイドスローとスリークォーターの中間くらいの横の角度から投げ込む投手ですが、球の走りは強烈だし、コントロールもいい。こういうピッチャーがプロに入ると、すぐに中継ぎ投手として使えるイメージが湧いてきます。左右の違いはありますが、2年前に見た堀瑞輝投手(日本ハム)のようなタイプ。高校生ながら即戦力の可能性を秘めた投手です。