2016.08.29

山本昌がプロ適性を診断
「甲子園で熱投した11人のエースたち」

  • 菊地高弘●構成 text by Kikuchi Takahiro
  • 大友良行●写真 photo by Ohtomo Yoshiyuki

2回戦で優勝候補の横浜を下した履正社・寺島成輝寺島成輝(大阪・履正社/183cm・85kg/左投左打/3回戦敗退)

大会前から「BIG3」と呼ばれていましたが、噂通りの実力の持ち主だと思いました。ボールが出てくる角度がすごくいいですよね。耳の近くから腕が出て、真上から振れる。バッター側から見て、ピッチャーが投げる際に使う空間の幅のことを僕らは「ライン」と呼ぶのですが、寺島くんはラインが非常に狭い。ラインが狭いと体内のパワーをまとめやすいし、コントロールがつきやすいんです。疲れてくると少し顔が上を向いて高めに抜けるボールが増えるので、今後改善していってほしいですね。