2016.08.14

スカウトも困った「投打の能力」。
東邦・藤嶋健人の適性はどっちだ?

  • 菊地高弘●文 text by Kikuchi Takahiro
  • 大友良行●写真 photo by Ohtomo Yoshiyuki

 こうした話を聞いていると投手としての魅力に傾いてしまうが、木下コーチは付け加えるようにこんなエピソードを教えてくれた。

「バッターとしての読みもすごいですよ。僕がバッティングピッチャーをやって藤嶋と対戦する時、あえて駆け引きのようなことをするんですけど、藤嶋は僕の配球を読んで打つことも多いですから(笑)」

 元プロ投手をも凌駕する読みの確かさ。さまざまな角度から話を聞けば聞くほど、藤嶋の適性が投手にあるのか、打者にあるのかわからなくなってくる。

 今春センバツの時点で「藤嶋はバッターの方がいいと思う」と語っていたチームメイトの鈴木に改めて問うてみると、鈴木は困惑した表情でこう答えた。

「ピッチャーが盛り返してきていますね(笑)。もう、わからないです」

関連記事