2016.03.19

好投手が揃うセンバツ。大阪桐蔭、敦賀気比を止めるのはどこだ?

  • 田尻賢誉●文 text by Tajiri Masataka
  • 大友良行●写真 photo by Ohtomo Yoshiyuki

 その他には、昨夏の甲子園でベスト8進出の原動力となった花咲徳栄の左腕エース・高橋昴也(たかはし・こうや)、昨年のセンバツでも活躍した常総学院の左腕・鈴木昭汰、“松坂大輔二世”の呼び声が高い創志学園の最速150キロ右腕・高田萌生(たかだ・ほうせい)、昨年秋に6完封を記録した明石商の吉高壮など、好投手が目白押し。

 冒頭に挙げた2強を軸にした展開になることが予想されるが、ともに絶対的な強さはない。それだけに波乱が起こる可能性は十分にある。はたして、今年の春を制するのはどこなのか。いよいよ熱戦の火ぶたが切られる。

関連記事