2016.01.08

引退する西郷泰之の25年「プロに行けなかったからこそ今がある」

  • 中里浩章●文 text by Nakasato Hiroaki
  • 甲斐啓二郎●写真 photo by Kai Keijiro

―― そういう意味でも、野球への想いは変わらなさそうですね。

「まぁできることなら野球をやりたいですが、たまには観戦もいいかなと思っています。社会人などを見るとどうしても無意識のうちに投手のデータを取ってしまいそうですが(笑)……これからはプロ野球とか、息子の部活動などを楽しみながら観られればいいなと思いますね」

―― 最後になりますが、これからの目標、夢はなんでしょうか。

「これから先のことはまだ何も分からないですからね。とにかく僕は会社員なので、Hondaの従業員としてしっかり仕事をしようという気持ちでいます。ただ、せっかく社会人野球を25年間やってきましたし、自分のなかでもいろいろと思うところはあるので、何かの機会で恩返しできたらいいなとは思いますね」

野球記事一覧>


関連記事